1. TOP
  2. ニュースルーム
  3. インフォメーション
  4. 【日本郵便・物流ソリューション営業室長がゲスト登壇! オカムラ・GROUNDと語る、EC物流のミライ】7月20日(水)GROUND・オカムラ共同開催 無料オンラインセミナー
Information

インフォメーション

【日本郵便・物流ソリューション営業室長がゲスト登壇! オカムラ・GROUNDと語る、EC物流のミライ】7月20日(水)GROUND・オカムラ共同開催 無料オンラインセミナー

本イベントは終了しました(アーカイブ動画あり)

『EC物流のミライ~日本郵便・物流ソリューション営業室長・津吹マイケル氏と語るECフルフィルメントの進化と今後~』

共催第3回目となる本セミナーでは、日本郵便株式会社・津吹マイケル氏をゲストにお招きし、成長が続くEコマース業界向けの同社の取り組みに関して、ユニバーサルサービスの提供を標榜する同社ならではの、輸配送にとどまらないきめ細やかでユニークなサービスをご紹介します。

また、オカムラ・GROUNDからは、内外のEC事業者による物流ロボット活用の事例に触れ、ECフルフィルメントにおけるDXの見通しについて語ります。

■セミナー要旨

コロナ禍によって消費者の購買行動が大きく変容する中、その非接触性によって新たなニーズを獲得し、成長を続けるEコマース。市場の拡大によって参入企業が増加する一方、入出荷・保管・配送に代表されるフルフィルメントサービスは労働集約的であり、インフレの兆しも見え隠れする経済動向を考慮すると、今後は労働力不足によって事業の継続性に影響がおよぶ恐れも否定できません。

一方で、自動化をはじめとする資本集約的なアプローチについては、取り扱い商材や販売方法、受注の傾向等、各事業者が抱える特性に合わせてテーラーメイドで設計する必要があり、EC事業者が自社に最適なソリューションを選択することは容易ではありません。

本セミナーは、国内EC事業者の商品配送を支える大手宅配事業者の一社でもある日本郵便の幹部社員を招き、Eコマース領域における物流の現状と今後に加え、国内外のEC事業者による先進的な物流DXの取り組みに触れることで、フルフィルメント業務の進化に取り組む皆さまの一助となることを目的としております。

■プログラム

はじめに、日本郵便・津吹氏より、集配郵便局近接の事業所を拠点とするECフルフィルメントサービスの概要を中心に、同社独自のユニバーサルサービスについて紹介します。

中盤では AutoStoreをはじめ、国内で多数のロボットソリューションの導入実績を誇るオカムラ、物流ベンチャーとしてロボットソリューション・AIソフトウエアの提供を行うGROUNDより、国内外のEC事業者によるロボットソリューション活用事例をはじめとするECフルフィルメントの最新事情を紹介します。

終盤ではEコマース領域での物流DXの今後について皆様に有用な示唆をご提供できるよう、パネルディスカッションを予定しています。

■開催概要

【日時】
2022年7月20日(水)15:00~16:10
【受講料】
無料
【対象者】
Eコマース企業・物流・流通業界における経営陣、ロジスティクス責任者の方
【配信形式】
YouTube Live

■ゲストスピーカー

日本郵便株式会社
物流ソリューション営業室 室長
津吹 マイケル 氏

略歴
2014年より同社のネットワークビジネスの付加価値向上を目指す社内プロジェクト(物流ソリューション営業室の組成PT)に参画し、営業倉庫の拡大や在庫管理システムなどの基盤整備、ロジスティクス人材の育成等に従事し現在に至る。

2019年より、日本ロジスティクスシステム協会(JILS)の強調月間推進委員に就任し、ロジスティクス全般の国内普及や次世代型のEC物流の検討など幅広く活動中。

■プレゼンター

株式会社オカムラ
宮本 英之(物流システム営業部 東京西支店 支店長)

■モデレーター兼プレゼンター

GROUND株式会社
鈴木 圭一郎(ロボティクス営業部 部長)

Information

すべて見る